地域医療支援病院 臼杵市医師会立 コスモス病院

リハビリテーション部

リハビリテーション部理念

地域に根ざした総合リハビリテーション

わたしたちは、さまざまな障害をお持ちの方のために、急性期から在宅まで、生活に関わるリハビリテーションを当院の確立したシステムで行っています。
リハビリスタッフ一人ひとりが責任を持って,その人らしい在宅生活が過ごせるように専門技術を駆使し,笑顔あふれるリハビリテーションに取り組んでいます。また,在宅でも運動を続けられるように個々の患者さまに合わせた運動指導を行っています。

ごあいさつ

リハビリテーション部室長 


にほんいち(101)のスタッフで
生きる(行き、粋、活き、意気、逝き)を支える

わたしたちは刻々と変化する社会情勢に対応すべく、現在の「100%の自分」から1歩前進した「にほんいち (101)%の自分の達成」を標榜し自己研鑽の志を掲げています。また、多職種、他施設の方々とともに「支えあう地域づくり」の担い手となるべく、医療を通じて安心と笑顔をお届けできるよう日々取り組んでいます。 「住み慣れた所で、自分らしい暮らしを続けられる地域づくり」ができる地域の礎として、いまここに生きる(行き、粋、活き、意気、逝き)皆様の生活を支えていくことが我々の目標です。

スタッフ紹介

理学療法士:24名 (3名 南山園へ出向)

心臓リハ指導士 7名
呼吸療法認定士 4名
糖尿病療養指導士 2名
専門理学療法士
 内部  2名
 神経系 1名
認定理学療法士
 生活 1名
 循環 1名
住環境福祉コーディネーター1名
ICLSインストラクター 1名
大分県スポーツ救護員 1名
作業療法士:13名(2名 南山園へ出向)

心臓リハ指導士 1名
呼吸療法認定士 1名
住環境福祉コーディネーター 3名
福祉用具プランナー 3名
言語聴覚士:4名

助手:3名

糖尿病療養指導士
住環境福祉コーディネーター